必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

利上げはペースダウンながら継続中

昨日のNY市場はパウエルFRB議長が、注目されていた講演で「次のFOMCから利上げペースを落とす」のを示唆したとして、ダウは734ドル高(+2.17%)、成長株の多いナスダックは526ポイント高(+4.26%)と、急伸しました。^^

しかし、やはり利上げは継続する訳であり、しかもペースを落としたとしても0.5%なら、通常の2倍のペースの利上げが続く訳ですし、FRBが米株高を嫌って居るのは明らかですから、米株の上昇が続くとは思って居ません

従って外人投資家はやはり投資資金を日本に振り向ける以外にないと考え、今日の東京市場に期待しています。(笑)

さて振り返って昨日の日経平均は朝方発表された鉱工業生産指数が予想より悪かったことで、58円安となりましたが、お陰で予定以上の株数が安値で仕込めました。

今回のSBIホールディングの買いは来年の飛翔に向けて助走の位置付けなので、まずは喜んでいますが、今回は信用を使っており、油断すれば一瞬で地獄行きですから、ここは一段と気を引き締めて行きます。

なおドル/円は以上の結果、今現在は137.72円と円高ですが、ペースは落としても利上げは継続されますから日米金利差は広がります

従ってこの円高は長続きせず反転し、目先は140円台まで戻る事を想定してます。(^○^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です