必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

祭りが始まる?

週末のNYダウが658ドル高と反発しましたが、これは単に空売り筋の買い戻し(ショートカバー)と見るべきで、それほど意味のない上げですが、週明けの東京市場には好影響をもたらします。

しかし、岸田首相が原発再稼働の方針を示したといっても、安全性を無視していい訳でもなく、時間も掛かりそうですし、また旧東電経営者への13兆円の賠償命令は、電力会社による電力安定供給の優先順位を下げさせました。

誰でも破産するのは嫌ですし、「安定供給」も「安全」も当然の事ですから、経営者が破産に直結しないように「安定供給」が後回しになるのは当然ですし、サハリン2の問題もまだどうなるか分からず、電力事情が厳しいのは今後も変わりません。

従って日本の株式市場は依然「押し目買い」の域を出ておらず、来週はそれほど盛り上がるとは思って居ません。

ただ日米の連動性は既に薄れており、悪材料の織り込みが、かなり済んでいる事から、相場は秋にかけ次第に良くなるとは思って居ます。(^^♪

 

 

 

昨日3年ぶりに地元のお祭りが開かれ、雨上がりに響く祭り囃子を堪能しました。

しかも地元の読者から「平九郎さんいつもメモ読んでます」と声を掛けられ、嬉しかったです。(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です