必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

今日は我慢

昨日、日経平均が米国市場に付き合うのは今日までだろうと書きましたが、昨日のNYダウは103ドル安、ナスダックは6ポイント高ですから、東京は今日も小安いかもしれませんが、米国株に連れて売られるのは今日までと思って居ます。

理由は今日が日経225オプション決済日(SQ)だと言うことが大きく、実際4月に入ってからは外国人投資家は、既に買い越しになっていますから、SQが終ることで、先物によるヘッジ売りも無くなり、大多数の企業の決算の数字が明らかになる来週以降は、外人買いが株価を支えます。

しかし、幾ら「岸田を買え」などと言われても、成長への道筋が見えない現在では高値を買うのは躊躇しますから、やはり7月の選挙で自民党が勝利するまでは大きくは動かないでしょう。

また個人の信用の整理も終わったと言うのは早すぎ、依然整理が必要ですから、来週上がっても戻りは限定的だと思って居ます。

あと今日気になったのは金正恩氏のマスク写真で、同氏のマスク姿は、コロナ事情が相当悪化している事を示していますから、また北朝鮮が駄々をこね出す可能性が高いです。

実際最近はミサイルを打ちまくっても日本の反応が薄い為、これまで以上に西側の気を引こうと思えば、もっと派手なことをやる必要が出ている訳です。

まあ色々考えると、やはり信用を使った大攻勢に出るには早すぎまして、既にフルインベスト状態な以上、暫くは見守るだけです。(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です