必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

続々 究極の楽観論♪(^○^)

昨日のNYダウは、FOMCの結果が予想の範囲内だったとして、932ドル(2.81%)高と急伸し、ナスダックも401(3.19%)高と急伸しました。(^○^)

しかも今回の引き締めが予想を超えなかった事で、ここまでの円安の元凶だった日米金利差も当面は安定が予想されますから、円安も止まり、明日の東京市場は急騰が約束された状態です。^^

さてそんな中、岸田首相は都内の改憲派の集会にビデオメッセージを送り、改憲への強い意欲を示しましたが、これも原発再稼働への布石かと思われます。

理由は原発稼働や、処理水放出などを進めようにも野党の反発は必至ですから、今改憲を前面に出せば、野党の力はそこに集中し、他の案件は疎かになりますし、また打ち出した改憲を一時的に引込めることで野党に花を持たせ、他の案件を通す為の取引材料にもなるからです。

そしてこれは原発を動かすには最善の策で、野党は自民党の意図が分かっていても乗らざるを得ないでしょう。

確かに、廃核処理施設のない原発は問題なのですが、止めるにしても現状では「動かしながら決める」でないと、経済の悪化は、原発事故を遥かに上回る死者を生み出しますし、これ以上の国力の弱体化は他国の侵略を招きかねません。

第一、習近平や、プーチン、金正恩などが日本の指導者になるなど、誰も考えたくもないでしょう。(笑)

そして他国の侵略も絵空事ではなくなった現在、7月の参議選挙は自民党が勝つと思えますし、終われば3年は国政選挙がありませんから、国民に不人気な政策も実現可能になる訳です。

従って原発は再稼働し、円安は止まる為、外人買いが復活し、夏以降の相場は急騰すると考える訳です。(^○^)/(笑)

 

 

 

 

 

写真は歩いて行ったレストランの窓から見える風景です。ちなみにランチは他にお替り自由のパンとスープ、デザートとコーヒーが付いてお1人3300円(税込み)でした。(^^♪

1 Comment

中島 賢一

続々 究極の楽観論♪(^○^)
賛成です!
そうなればいいですね。
秋を楽しみにしています。
今日は、超々楽観脳で過ごします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です