必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

インドもデジタル通貨発行表明!

昨日の日経平均は朝方400円高以上高かったものの、やはり午後から雲が増え、終わりは76円高と、かろうじて雨は降りませんでした。

まあ一年中で一番寒い春節の始まったばかりですから、一気に暖かくなるのは無理と言うもので、暫くは寒い日が続いても、その後は三寒四温、次第に暖かくなるでしょう。(笑)

ただし、基軸通貨である米ドルが、利上げ局面に入ったことは、「投資家にとって氷河期入り」したようなものですから、夏の気温も低めになる可能性が高く、「凍死家」にならないよう暖かい居場所を探しましょう。(笑)

問題はその温かい場所が何処かと言うことですが、平九郎はデジタル通貨関連だと考え、その日本の中心がIIJだと思って居ます。

理由は、通貨は世界中の人間に係りが有り、中国に続き、インドも来年3月までのデジタル通貨の発行を表明したことで、米国も発行に動かざるを得ないと思うからです。

その始まりが明後日から開催される北京冬季オリンピックであり、世界中から集まったマスコミがデジタル通貨の伝道師となるでしょう。

そして此れこそが習近平氏が北京オリンピックに拘る本当の理由だと思って居るのです。(^^♪

 

 

 

 

 

問答無用の焼肉弁当。美味かった~~!(*’▽’)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です