必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

祭りが始まる?

昨日は日経平均が256円安の中、金利上昇が有利に働く銀行や保険など金融株が高く、日本のゼロ金利政策の終わりを予見させるものとなりました。

また少額保有する他の株式にも高いものが多く、下げ続けていたマザーズ指数もプラスで終わり、底入れも感じさせる相場でした。^^

さてこうなると、集めた保険金を運用することで収益向上が図れるSBIインシュアランスは人気化の芽が出てきましたが、反面買い戻したばかりのインターネットイニシアティブは135円安と冴えず、対照的な動きとなりました。

しかし、IIJはデジタル化推進の国策や、JOCDNを通じた放送全社のネット化需要の取り込み・日本中の優良企業を巻き込んだデジタル通貨の推進母体と材料が超豊富で、成長性には微塵も疑いが無く、保有を続けます。

さて日本の金利が上昇するにはまだ時間がかかりますが、少なくともゼロ金利政策の終わりが見えてきた訳で、今後は物色対象も大きく変化しそうです。

では当面は何が買われるかと言えば、金利上昇が有利に働く「昨日高かった銘柄」だと思っていますが、代表的な銘柄としてはチャートが良い東京海上に注目すべきと考えています。(^^)/

 

 

 

 

写真はどんどん焼きの合間に行われた劇団の祭り囃子です。(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です