必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

大納会

昨日の東京市場は堅調に始まったものの、コロナ感染者の急増が伝わった為か、結局161円安と冴えないものでした。

しかし、オミクロン株による第6波は予想されていた事でもあり、事前に重症化率は低いと伝わっていることもあり、今日も大きく下げるとは思えません。

最も積極的に買う理由にも乏しく、大きく上がるとも思えませんで、波乱が続いた今年の相場としては静かな大納会となりそうです。

さてメモとして気になるのは今年のNISA銘柄セキュアヴェイルの終値ですが、買値は2分割を考えると300円ですから、今日の引け次第では「NISA負けなし」の看板を下ろすことになります。”(-“”-)”

最も買った時のメモを見れば今年の勝負銘柄はインターネットイニシアティブと宣言し、セキュアヴェイルは3年勝負とも明言しているため、自分では負けたとも見込み違いとも思っていません。

実際会社も時代も前に進んでることは間違いないと思っていますから、同社への投資は例え今日の引け値が買値を下回っても継続します。

何といっても人生最後に勝つのは、諦めなかった人間だけなのです。(^o^)丿

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です