必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

SBIインシュアランスは分売か?

昨日のNYダウは532ドル安と、荒れた相場が続いていますが、米10年国債金利が1.4%程度で落ち着いていることから、今はさほど心配していません。

さて実は今朝SBIインシュアランスの掲示板で、同社のグロース市場上場維持策に、「立会外分売が有ることが不安で買い難いというコメント」に現状は株価上昇要因だの返信が寄せられたのです。

早速調べてみると、確かにSBIインシュアランスの取締役にもなっている朝倉智也氏が社長を務めるモーニングスターが10月26日に分売の告知を行い、11月8日実施、同9日終了で立会外分売を行い、10月26日の計画発表後の株価は一瞬下がったものの、その後は一貫して急騰しているのです。

確かに分売は市場に出回る株式が増える為、悪材料と認識される場合もありますが、発行株式が増え利益が薄まる訳けではないので、売買に苦労するインシュアランスのような流動性不足銘柄には返って好都合だと思っていました。

インシュアランスの社長は元関東財務局長とは言っても、今回の流動性比率向上のための施策は株価の専門家ともいえる取締役の朝倉氏が取り纏めることになるでしょうから、来週中にも立会外分売の告知が有りそうです。

分売の告知が有れば株価にマイナスの判断で一瞬売られる可能性も高いのですが、事実が上記のようである以上、慌てて売って、臍を噛む事が無いようにしたいものです。(^^♪

 

 

 

 

写真は小豆島産限定品のオリーブオイル。滅茶苦茶お高いのですが、本当のオリーブの香りと、ジュースのような滑らかさが本物とはこういうものかと唸らせてくれました。(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です