必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

高配当ただ乗り!

主力銘柄であるSBIインシュアランスの保有株数は増えるばかりですが、資産は減るばかりの今日この頃です。(TT)

まあ他の業績好調な小型株も昨日は下げていますから、11月20日と30日に決算が多いヘッジファンドの動きが影響しているのでしょう。”(-“”-)”

さてこの難しい相場で、もう一つ保有数量が増えているのが、昨日も買い増したアルテリアネットワークです。

アルテリアは買った後、直ぐ上がって結構な含み益が有ったのですが、昨日の下げで含み損になったため、再び買いました。

理由は以前と同じで、積み上げ型の企業であり、業績のブレが少なく安心感が有ることと、予想PER14倍で、配当が3.6%以上あり、成長力も有るからです。

デジタル庁は、岸田首相がデジタルとは無関係だった女性2人を責任者にしましたから、役人主導型になることは間違いなく、スピード感も無いのですが、それでも日本のネット利用が進むのは間違いなく、同社の成長は加速すると判断しました、

同社がここまで割安なのは、上場後直ぐの、独禁法違反騒ぎや、コロナのお陰と思っていますが、もう一つは借入金が多く、自己資本比率が25%台と低いことも、投資家の選別から漏れている理由でしょう。

ただ親会社で50%の株を握るのが業績好調の丸紅であり、営業キャッシュフローが140億もありますから、資金面での不安はありません。

 

50%と言う高い配当率は、親である丸紅の信用力を使うことの「用心棒代」であり、個人投資家は「ただ乗り」だと思っています。(^^♪

 

 

写真はキャベツのポタージュとガーリックチーズパンのトースト、洋ナシです。

どれも美味しいです。(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です