必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

ガソリン価格抑制策?

昨日住友金属鉱山を買い増しました。

同社はPER6倍以下、配当利回り4%越えと、割安で成長力も高いと判断したからですが、時価総額が1.3兆円と流動性が高いことが魅力です。

主力のSBIインシュアランスに流動性がないので、住友鉱山を入れることで、全体としての流動性を確保出来るからですが、昔から馴染みのある思い出深い企業であることも影響しています。(^^♪7

まあ感覚としては「順キャッシュ」と言うところで、直ぐ手放すことも有るかもしれませんが、出来れば一旦売っても又買い戻し、長期に保有したいとも思っています。^^

さて政府はガソリン高への対策として全国平均が1リッター170円を超えたら、最大5円の補助金を出すことを決めたようですが、足元で為替が急激に円安に動いてますから、今は平均169円のガソリンは170円超えが確実と言えます。

しかし、政策の実施は年末からになると言いますから、そこまでの間に175円を超えるような事態になれば、補助金を入れてもガソリンは今より上がります。(笑)

しかも価格が下がれば補助金は無い訳ですから、あまり有難みを感じない制度で、しかも先日COP26で宣言した、化石燃料削減の方向とは真逆の政策です。

これって愚策じゃありませんか?(^^♪

 

 

 

 

 

 

久しぶりの朝から焼肉丼です。巣ごもり卵の上の黒い粒は粒生コショウです。(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です