必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

コインベース上場

注目していた米コインベースの上場価格が予想の範囲内だったことで、日本のデジタル資産取引所を運営するマネックスや、IIJは出尽くし感から、売られています。

しかし、元々IIJをコインベースに絡めて買うのは無理があり、これで上がった一部売ろうと待ち構えていたわけですから、元に戻っただけです。(笑)

まあ今IIJの材料を囃すなら、デジタル資産取引所ではなく、むしろNHKを含む放送全社と共同で設立した動画配信のJOCDNの方でしょう。

理由はテレビ東京のモーサテでは番組の最後に必ず宣伝を入れ、最近テレ東BIZとして新たにスタートしていますから、本格展開が始まったのは明らかで、しかも今年からNTTぷららが、光テレビの拡販を猛烈にしており自分でも入会したからです。(笑)

自分が光テレビに入会したのはBBCとCNNが見れるからですが、各局が双方向で視聴者の反応が直ぐ分かり、カネがとれる光テレビを使いたいのは明らかで、何れ地上波は年寄りだけのものとなり、再び昔のチャンバラと、演歌ばかりになるでしょう。(笑)

さてそのJOCDNは、投資家の間では出資比率が低く、儲かっても業績に与える影響が小さいとして話題にもなっていません。

しかし、同社の運営をIIJがやっている以上、仕事は全てIIJに流れるわけで、同社の費用は全てIIJの売り上げに繋がります。

しかも出来上がってからも安定的な収益が見込める超美味しい商売なのです。(^^♪

 

 

昨日の朝食はホットドッグでした。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です