必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

取引所は公平・公正が必要

昨日インターネットイニシアティブが91円高と堅調で、これを同日発表したeSIMのIRが理由だと思ってる投資家も多いのですが、これはやはり14日のデジタル通貨取引所「コインベース・グローバル」の上場を意識していると見るべきです。

折しも日経では昨日より、「デジタル通貨元年」という特集記事を組んでおり、既に世界の中央銀行の6割が実証実験を始め、民間発行分は中央銀行のデジタル通貨との接続が雌雄を決すると結んでいますから、取引所が重要視されるのは当然なのです。

そして取引所は、一証券会社等に支配されては困りますから、透明性と公正・公平性が追及できる株主構成が必要となり、これはIIJが作ってきたデジタル通貨取引所「ディーカレット」の日本を代表する企業群の株主構成に一致します

成るほどこれが元財務次官の勝栄次郎氏が音頭を取り、元金融庁長官をデーカッレット顧問に迎えた理由かと妙に納得しました。(笑)

どうやら構図が見えて来た事から、14日のコインベース上場に向けて株価は面白いことになりそうです。(^^)/

 

 

 

 

 

 

昨日の朝食は、レンコンのポタージュ、ベーコン乗せ。餃子の皮のチャパティ。リアンルージュとヨーグルト。

リアンルージュは新種のイチゴで、果肉は柔らかく、甘みと酸味のバランスが良いです。(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です