必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

バッフェトの狙いはメガバンク?

バッフェット氏が率いるバークシャーが、円建て社債を発行し日本株への投資を拡大する姿勢を見せている事から、昨日は前回投資した総合商社株が賑わっています。

ただ平九郎はバフェットが次に投資するのは、三井住友FG,三菱UFJFG等のメガバンクだと思っています。

理由はバークシャーの保有株の2位がバンク・オブ・アメリカですから、バッフェトが銀行株を好きなのは明らかで、異常なほど安い日本のメガバンクは、彼の好みにピッタリだからです。

しかも最近のメガバンクはデジタルトランスフォーメイション(DX)への動きを鮮明にしており、アジアが世界の成長ポイントになった今、アジアの玄関口としての日本のメガバンクは魅力的に映るでしょう。

最もバッフェットもゴタゴタ続きの「みずほFG」だけは買わないような気がします。(笑)(^^♪

 

 

 

 

 

 

昨日は子供のころから大好きな海苔弁当を作って貰いました。美味しかったです。(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です