必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

トヨタの電気自動車

トヨタが全個体電池を使った画期的な電気自動車の発売が近いという噂で、急伸しています。

ハイブリットが得意のトヨタだけに、電池さえ調達できれば、電気自動車を作るのは簡単でしょうから、噂には信ぴょう性があり、今後も人気化する可能性は高く、新値を取るようなら来年はトヨタが相場の中心になる可能性もありそうです。

さてここで思い出すのが30年前の不動産バブル時で、当時は超大型株が人気で、平九郎が好むような超小型株など見向きもされなかったのです。

最大の理由は流動性のある大型株の方が大量の資金を吸収でき運用の効率が良いからで、小型株では巨大なバブルマネーの運用など不可能だったからです。

その為、腕の良いファンドマネージャーや、アナリスト程大型株を扱うようになりますから、小型株は見向きもされないわけです。

NYダウ平均の3万ドル乗せが常態化し、バブルの匂いが強くなって来た今、小型株の押しは意外と深いものになるかもしれないと思い始めてます。(>_<)

 

 

蓮根スープ。焼きリンゴ、フルーツヨーグルト。紅茶はイングリッシュブレックファスト。

2 Comments

さいとう

夕べのストックボイスメルマガに
「12月18日時点で1年前と比べて一番上昇しているのはマザーズ上場の動画配信インフラ、Jストリーム(835%高)だ。」
とありましたが、この銘柄、こちらでアップされたのが昨年12月7日付けで、ドンピシャ!でした。さすが~~ (^^)/

返信する
heikurou

さいとうさん
ありがとうございます。^^
ただ本人は飽きっぽい性格が災いして、直ぐ売ってしまい。
さほど儲かっていません。(TT)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です