必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

動き出した世界最大手

今朝の日経にスマートフォンや薄型テレビなどを受託生産する企業の世界最大手で、シャープの親会社としても有名な鴻海科技集団(ホンハイ)の中核企業の鴻海精密工業が、ベトナムでの生産活動に新たに280億円を投じると言う小さい記事が載りました。

ホンハイは先週、現地で液晶ディスプレーの生産を始めたばかりと言いますから、中国からベトナムへの生産移転を急いでいるのが明らかで、これはやはり人件費の問題と共に、アジア包括的経済連携(RCEP)の発効を睨んでの事です

まあ日本で言えばトヨタが動いたようなもので、付随する下請け企業も移転するでしょうし、それに伴い飲食やホテル等他のサービス産業も育ってきますから、ベトナムの未来は明るいと言えるでしょう。

そして日本の菅首相が最初の外遊先にベトナムを選んだというのも、同国の将来にとっては大きなことで、来年はベトナム関連株が注目される局面が必ずあると思っています。

分かりにくい相場が続くだけに、ここは一歩引いて、待ち伏せ銘柄を買っておくのも一つの方法です。(^^♪

今日はミニお握り。ハスとミニトマトとブロッコリーのサラダ、ウインナ添え。アサリの味噌汁。妻手作り千枚漬け。日本茶と紅茶はアールグレイオレンジフレイバー。

焼きリンゴとバナナ、ミックスベリーのヨーグルト、ミント添え。

でした。(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です