必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

リスクオン相場継続

今現在決まらぬ米大統領選ですが、テレビに映るトランプ氏の気落ちぶりは激しいもので、自分の負けを雄弁に物語っています。

しかし、当初から想定していた法廷闘争に持ち込む形になっている訳ですから、正式に決まるには時間が掛かりそうで、決着は「トランプ氏が負けを認めれば、様々な疑惑の訴追は行わない」等の政治取引が行われて決まると思っています。

さて相場ですが、どうやら空売りの買い戻し(ショートカバー)も一巡したようで、昨日はNYダウも反落していますが、恐怖(VIX)指数は大幅に続落しており、「リスクオン」と呼ばれる投資家が積極的な状態なのは間違いないです。

最もここまで相場を引っ張って来た銘柄が続伸するとは思えませんで、銘柄を変えながら活況が続くのでしょう。

来週の決算予定は、11月10日に富士フィルの中間、ハウスドゥの第一四半期決算が予定されているのと、11日に日本KFC、13日に三井住友FGが予定されています。

ただハウスドゥは例年第一四半期は悪いので、今回は全く期待していません。(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です