必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

証券口座から抜き取り事件発生

既にご存じだとは思いますが、SBI証券の口座から1億円近くが抜き取られるという事件が発生しました。

取りあえずはパスワードの変更を早々に行いましたが、こうなると預金抜き取り事件が発生しても当初は公表しなかったというドコモの対応に非難が集まりそうで、携帯料金引き下げを旗印とする菅総理の誕生と共に大きな逆風となりそうです。

しかし、こうなると出金先が指定されている証券口座に入れていても安全とは言えなくなった訳で、ネットのセキュリテイに対する要求は強くなるばかりです。

最も、自分で出来ることはパスワードの変更とセキュリテイソフトの導入くらいしかありませんから、後は如何ともし難く、証券各社の対応に期待するしかありません。

ネットが便利になるのは良いのですが、その分危険も増える訳で、虎の子の資金を抜き取られれては元も子も無く、セキュリテイ対策の僅かな資金を惜しんで被害に合わないようにしましょう。(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です