必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

コロナを味方・総医研は増額修正

日経平均は冴えない相場が続いてますが、昨日の引け後に総医研ホールディングが増収・増益・増配を発表しました。(^◇^)

お蔭で、昨日の夜間市場では76円高まで買われていますから、今日が楽しみです。^^

さて、昨日の東京の新型コロナの感染者数は67名と再び、明確な拡大傾向を示していますが、人々は自粛に飽き飽きしてますから、再度緊急事態宣言を出し、移動を制限しても、この傾向は左程変わらないでしょう。

結局、自粛に疲れた人々はコロナと一緒に生きていく腹を決め、活動を再開する方向です。

実際に地元の観光ホテルなども夏場の書き入れ時に向かって、力強く動き出しているのが感じられますし、原動力が「このままでは死んでしまう」と言う切羽詰まったものだけに迫力を感じ、もう政府も止める力はないでしょう。

総医研の好決算の主因は中国での化粧品ネット販売ですが、基礎化粧品だけに流行がなく、コロナ下では継続して売れそうですし、個人的には「初乳に多く含まれ赤ん坊の免疫力を上げる」と言われる「ラクトフェリン」の中国販売が始まるのを楽しみにしています。(大手企業への原料供給)

何れにしても総医研は外出制限や、最も大事な免疫力上昇を、味方に付けた企業だけにコロナの再拡大に対しても安心感がありますね。(^◇^)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です