必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

高配当株の罠

欧米で政府の支援企業に、配当や自社株買いを禁止する動きが出ています。

政府や日銀の支援を受けながら株主への利益分配をするのは、許されないという事でしょうが、まあ規制されても仕方がないことでしょう。

さてここで問題なのは、欧米の動きは日本でも真似される可能性が高いという事で、株式保有比率の低い大衆にウケる理屈は支持されやすい事です。

なにを言いたいかと言えば、四季報上で計算される利回り4~6%などと言う「高配当株が無配になる」かも知れないという事です。

まあ業績もコロナの成り行き次第でしょうから、会社の予想は当てにはなりませんし、そもそも予想すら出せるか怪しい状態では、これも仕方がないと諦めます。(*´Д`)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です