必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

クロロキンが効く?

米国で抗マラリヤ薬のクロロキンという薬を、トランプ大統領が新型コロナに良く効くとして絶賛し、話題になっています。

ただこの薬副作用の強さが問題になっており、Wikipediaでは以下のような記述のある薬なのです。(

以下「クロロキン」からのコピー

急性毒性[編集] 強い心臓毒性があり、リン酸クロロキンの場合、致死量は成人で 2-3g、小児では 0.5-1gである。マラリアの治療服用量は、成人で1日当たり250mg錠を4錠(1000mg、初日および2日目)が標準であり、治療域と中毒域が接近している[2]。マラリア多発地域のタンザニアでは、致死量の少なさから、安価で入手が容易な自殺用薬物として広く認知されていて、女性が妊娠中絶に用いた中毒事例や、HIV陽性者などの自殺事例が頻発した。欧米でも自殺事例がある[3]。

以上

お蔭で大統領の発言をFDA長官がその場で修正すると言うようなドタバタが伝えられていますが、いずれにしても有効薬が広く使えるようになるには、時間がかかりそうです。

まあそんな中でも、昨日富士フィルムからアビガンの治験を米国でも始めるという発表がありましたから、薬の開発は着実に進んでいる訳で、ここは素直に製薬企業の頑張りに期待しましょう。(^◇^)

4 Comments

白石 喜信

コロナ後とは?
少なくとも、消費者が安心して買い物ができ、レジャーを楽しみ、
旅行に行ける状況。
街を封鎖してり、レストランなどを閉じさせたり、会社への出勤を禁止したりと、ありとあらゆる事をして減少したのでは、それは正常な生活ができるという意味じゃない。
もし、正常な生活を始めてもコロナウィルスが沈静化するのであれば、株式市場の上昇は当然だが・・・・・・
今は単なる中間反騰に過ぎない・・・・・

返信する
heikurou

白石様
単なる中間反騰だと言う見方には賛成です。
特に米国は2番底どころか、1番底もまだ付けていないのかも知れないと思っています。
ちなみに大恐慌時の米株は3年程度で、高値から89%下げました。
しかし、それでも上がる株はあると思っています。

返信する
白石 喜信

情けない話ですが、新型コロナウイルスの東京都の検査実施数がキチント公表されているとは思いもしなかった。
https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/
これでは最大でも1日400人しか陽性患者がでない仕組み。
いくらオリンピックの為と雖もエグイとしか言い様がない。
阿倍は「息を吐くように嘘を言う」が、小池都知事も目立ちたがり屋の
ただの人。日本人が自ら蒔いた種とはいえ・・・・・
献金の多い大企業に甘く、庶民に過酷な政治家+役人
元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(50)が11日、関西テレビ「胸いっぱい!サミット」(土曜正午)に生出演。新型コロナウイルスに備える改正特別措置法(新型コロナ特措法)を「官僚の悪知恵を集めた法律」と非難した。
2012年に成立した新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき緊急事態宣言が発令されたが、橋下氏は「この新型インフルエンザ等対策特別措置法という法律に大欠陥がある」と指摘。強制力がないことなどを例に挙げ、「国、政府が、責任を負わない法律をつくった。どうしようもない法律」と切り捨てた。
また、憲法に「営業を止めるためには正当な補償を与えなければならない」と記されていることを前置きし、「なんで今回補償していないかというと、この特措法が官僚の悪知恵を集めた法律で、あれは要請なわけ。営業の停止を強制していない。あくまでもお願いしてるから、お店は(営業を)やろうと思えばやっていい」と説明。「国の立場としては“強制的に営業を止めていないから補償はしませんよ”と。こんな悪知恵の法律ありますか?」と怒りをあらわにした。

返信する
heikurou

新型コロナは感染したことすら知らないで終わる軽症者が多いと言いますから、検査実施数の多寡で決まる「患者数」に意味はないと思います。

むろん「死亡者」だけでも、正確な数字とは言えないでしょうが、死亡判定と理由を判断するのが各地の医師である以上、政治が胡麻化すことは出来ないでしょう。

そして医者の死亡診断書が無ければ、遺体を焼くことも、納骨も出来ませんから、死体が町中に溢れない以上、死者数の数字は正確だと思っています。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です