必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

そして今後の狙いは?

昨日のNYダウ平均が1,167ドル高となりようやく底打ち感が出て、今度は次に何を買うかを考えさせられる場面ですが、ここで問題は直近での原油の暴落がサウジが仕掛けた米シェール企業を潰すための経済戦争だという事です。

その上に、原油はロシアも増産と言いますから今回の安値は簡単には収まらず、借り入れの多い米シェール企業や、経済を原油輸出にたよる途上国の破たんを招きそうなことで、それがリーマンショックのような世界規模の信用収縮を招きかねないことです。

まあそれを防ぐために各国が財政・金融政策や、減税を発動する訳ですが、最近のGOLDの上昇を見ていると、ペーパーマネーの果てしない増刷に限界が見え始めています。

また新型コロナも例え、有効薬やワクチンが出来ても、インフルエンザと同じで程度の差こそあれ、毎年流行やりますから、長い付き合いを覚悟すべきでしょう。

結局、結論としては何時もと同じで、今後も景気に左右されずに成長できる企業か、新型コロナの流行が業績にプラスに働く企業を狙うべきと考えています。(^◇^)/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です