必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

頼りの綱はGOLD

今朝は新聞が無い為、思った以上の被害が出そうな大風15号の情報得ようとテレビを見てたのですが、モーニングサテライトで、アナリスト2名が、昨年GOLDを一番多く購入した国はどこかと言う問題が出され、「インド」と答えていたの印象的で、今朝得た最大の情報でした。

この正解は「ロシア」で、GOLD相場を少しでも齧っている者になら初歩的な質問であり、著名アナリスト2名の誤答はGOLDの証券業界へ浸透がまだ浅いことを表していますから、日本のGOLD相場はまだ始まっても居ないと思えたのです。^^

さて日本ファルコムが週末57円高と動意を見せていますが、これは「金曜日の平九郎メモで取りあげたから」ではなく8月28日にリリースした、同社ゲーム「暁の軌跡モバイル」のセールスランキング好調が伝わったからでしょう。(笑)

また12日から東京ゲームショウの開催を控えている事からか、他のゲーム株も値を飛ばすものが増えており、今週は一息ついた全体相場と共にゲーム株が注目を浴びるのは間違いなさそうです。

同社は、予想外の超糞決算でストップ安の直撃を受けたホットリンクを安値でぶん投げた資金で買っただけに、不発だと超困るのですが、現在のところは好調ですからホットリンクを断腸の思いでぶん投げた事が間違ってなかったとホットしています。(笑)

さてもう一つ、今週のバンク・オブ・イノベーションですが、yahoo掲示板でミトラスフィアの中国展開が既に始まっているという情報が8日の日曜日昼頃に流されています。

ミトラスフィアの方が早い事情が良く分からないのですが、台湾でのクリプトラクトのセルランが思ったより伸びない為に、急遽販売者の判断でミトラスフィアの先行販売を始めたのかも知れません。

まあ何方にしろ事前登録が始まっているのは事実のようですから、これまで待ちに待った中国展開が実現することになりそうで、今週は期待が広がります。

ただ株価と言うのは、期待が最大の時が株価も最高値を付けるものですから、今週以降あまり期待が高まり過ぎるようなら、一部は一旦売ることも考えます。^^

これはファルコムも同じですが、もし両銘柄ともに早売りの感が有るとすれば、それは売却資金で押し目を作っている純金信託を買い増したいと思っているからで、資金をGOLDに集中したいからです。

もっとも理由は相場が上がると思うからではなく、「GOLDは古来より最も価値の変動がないもの」の認識だからで、運用すると言うよりも価値の保全だと思っています。(^◇^)

 

 

2 Comments

さいとう

友人の話ではファルコム、金曜夕方に某投資顧問の(デイトレ)無料会員向けに推奨されていた様です。当然、その前には有料特別会員→有料一般会員の順で配信されている筈で、先週末の上げの一因にはそいつらの先回り買いが多少あったかもです。
そこの無料配信はよく当たってるみたいで、今日、ちょっとした線香花火があるかもです。上がったら売るかも(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です