必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

大嵐到来!!

「嵐が来ています!」

と言えば台風10号の事と思うのが普通ですが、バンク・オブ・イノベーション(BOI)にも強烈な風が吹き始めて居る様で、昨日は予想通り新高値を付けた後、一旦はストップ高を付けたものの、その後は売り物に押され、3000円の前日比150円高で終わりました。

しかし、本当の大荒れはその後のPTS(夜間取引)で、なんと2,407円まで売られ、終わりは2590円の410円安と大嵐なのです。

理由をYAHOOファイナンスの「掲示板」で探ってみるとセルラン(セールスランキング)が伸びていないからのようですが、クリプトラクトのようなゲーム内課金システムの場合、リリース直後にセルランが上がる方が不思議なだけに、PTS特有の薄商いを狙って意図的に株価の操作を狙って安値を付けている印象が強いです。

実際「掲示板」の投稿数を見ると普段は一件もないのに昨晩は物凄い数で、投稿数は1位だったようですから、大量のイナゴ達が集まってきているのは確かですし、そのイナゴを餌としゲーム株を主戦場にする猛禽類のような連中も多数集まっているのを感じさせます。(笑)

こうなると自分ではゲームをしない為、ゲームに関しては「ど素人」と言ってよい平九郎がゲームのセルラン等を追いかけてみ仕方がないので、BOIの会社自体を見直してみると

「な~んにも変わっていません」(笑)。

会社本体と、株価では会社が実態で、株価が虚像なのは確実ですから、慌てる必要はないのが明白です。^^

で、結論として昨日のPTSで2700円以下を買い増しましたが、これまでの平均買いコストは1500円程度ですから、コストは上がってしまいました。(^◇^)/

 

 

 

2 Comments

はにわ

平九郎さん。おはようございます。
イナゴはホントに自分で考えませんね。PTSの価格もそうなんですが、じゃあそもそも何で買ったんだろうというところが自分の教義と違いすぎて考えても無駄だなと悟りました。

これはしばらく見てない方が精神衛生上良さそうなので、我慢して相場から離れてようかな。できるかな。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です