必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

事前登録26万人突破

バンク・オブ・イノベーションが、週末日経平均が500円近く安い中で、305円高とお祭り状態ですが、やはり切っ掛けは台湾で展開中のゲーム「クリプトラクト」の事前登録の好調のようです。

実際金曜日にメモで事前登録21万と書いた後、今日の登録数をみると既に263,897人と2日で4万人増と急増しており、週末とは言え勢いがありますから、配信開始を噂される来月初旬には30万人は楽に超えそうです。

台湾でのリリースは中国本土でのテスト販売的な意味を持ちますから、事前登録の好調は中国配信への期待を高める訳で、しかも中国配信後も英語圏配信や新作のリリースも控えていますから、当分材料出尽くしが無い状態です。^^

そして、市場は週末の下げに象徴されるように、米中・日米貿易交渉や、円高に振り回され主力株には手が出せない状態ですから、影響を受け難いゲーム株は注目を浴びやすくなっています。

しかもチャート的にも年初来抜けきらなかった2000円を抜けて引けて来ていますから、相場は始まったばかりの判断です。(^○^)

さて問題は昨年11月15日の高値3110円ですが、この時の出来高は348万株売と総発行株式数390万株近かったわけで、戻り待ちの「しこり玉」が懸念されます。

しかし、元々このようは高値を買う投資家は「場慣れ」したトレーダーが多く、マズイと思えば、直ぐ投げますから整理はついている筈で、さほど心配はしていません。

それより3110円後の暴落過程で買った2100~2300円程度の買い手は投げ損なって居る可能性が強く、ここを抜けるのに瞬く手間取りそうで、実質上の青天井入りは2400円抜けからと判断しています。(^○^)

2 Comments

はにわ

平九郎さん、おはようございます。
僕はチャートや需給を全く読めないので、大変参考になります。将棋やってたのに大局観がない。
事前登録は今見たら28万件まで増えてますね。

返信する
heikurou

はにわさん

事前登録は既に29万台に乗せましたから、中国展開の成功が見えて来たと判断しています。(^○^)

返信する

heikurou にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です