必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

大勝負銘柄は?

先日買ったサブスクリクションのテモナが証券リサーチセンターのアナリストレポートが7月19付けで更新されました

当面は同社の第3Qの決算発表である8月8日が注目されます。

参考までにリンクを張っていますが、実はテモナを買っている金額はホットリンクの10分の1程度で、データセクションは20分の1程度です。(笑)

ただテモナの方が早く上がると思ってるのは事実ですし、データセクションの関連会社「日本データ取引所」が株式市場の材料視される可能性も高いと思って居ます。

だったら、テモナを売ってからホットリンクを買う事を考えても良さそうなのですが、やはりホットリンクの方が、潜在的実力の高さと株価上昇の期待値が遥かに高い為、同時期の購入ながら、ホットリンクを多く買いました。

従って、平九郎の大勝負銘柄は飽くまでホットリンクである事を明確にしておきます。(笑)

ちなみに同社の半期決算は8月14日を予定していますが、平九郎が本当に期待しているのは、12月の本決算が発表される来年2月ですから、まだまだ先は長いとも思って居ます。(^○^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です