必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

サブスク珈琲

昨日はNISAで買ったクックビズがストップ高を付け、バンク・オブ・イノベーションが一時1800円台に乗せるなどで、ファンドの内容も大分回復してきましたが、依然絶好調には程遠い状態です。

従って、ここらで一つ大当たりを取りたい所なのですが、最近買った、AI関連のホットリンクとデータセレクションや、サブスク関連のテモナも未だ「鳴かず飛ばず」ですから、意気が上がりません。(笑)

最もホットリンクや、データセレクションは現状では買われる理由が特にない事から、時流が回って来るまで待つのを覚悟して買ったのですが、一昨日はホットリンクと同業のビックデータ分析のエルテスがストップ高を付けるなど動きが出て来ているので、「ひょっとしたら」の思いは強いのです。(笑)

ただストップ高を付けたエルテスをホットリンクの同業者だと認識した事で、前回「妄想大爆発」で比較したHEROZや、PKSHAの1000億円台の時価総額が例え人気の人口知能関連にしても余りに高すぎる事に気が付きました。(笑)

まあIPO直後の企業は高すぎる事が多いので買って居る投資家も「覚悟の上」なのでしょうが、上記2社を現在の値段で買えば、酷い目に合いそうです。(笑)

そして、前回も書きましたが、最近買った3銘柄で一番早く上がると期待しているのはやはりサブスク関連のテモナです。

これは週末熱海の街を歩ていて、と有る喫茶店の店頭で、「サブスク珈琲」と言う看板を見つけた事で、サブスクが一種のブーム化しているのを事を感じた事が大きいですね。(^○^)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です