必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

四季報発売日です。

今日は四季報の発売日であることから、朝少し早めに起きて今日零時には更新されている筈の四季報電子版を開き、まずバンクオブイノベーションのコメント欄を見ると「続伸」と非常に良い内容で、既に発表済みの決算予想数字を合わせれば、文句のない内容と言えそうです。

まあこれで上らなければ、それは相場が悪いとか言いそうで、まあ多少のタイムラグがあっても、現在価格からの水準訂正は間違いなく有ると考えています。(^○^)

後はデジタルガレージや、コア、チノーなどを順に見ましたが、どの銘柄のコメントも良く、特にチノーの割安さが際立った程度ですが、気になるのははNISA開始以来無配の連勝記録が掛かるクックビズです。(笑)

此方は11月が決算ですから、数字の予想変更は有りませんが、コメントは「改善」と題し、内容が良くなってきている事を伝えています。

ただ同社は、4月15日に「定額制の人材採用サービス」を発表しており、6月3日にも提供サービス内で使える「共通ポイントサービス」を発表していることから、今後の期待は今まで以上に高くなっています。

同社に目を付けた最大の理由は、年平均20%程度の極めて高い売り上げの伸びに有りますが、上記の2つのサービスは、その売り上げを再度急伸させる可能性があると思うだけに、7月中旬に予定される中間決算での、内容変化に期待しています。(^○^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です