必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

億り人

今日の日経の片隅に「仮想通貨「億り人」18%減」という記事が載りました。

「18年度の確定申告で、仮想通貨取引を含む「雑所得」の収入が1億円以上あったと申告した人が前年比17%減の271人」とありますから、必ずしも仮想通貨だけの収入ではないのは明らかですが、それでも、雑所得1億円以上が272人も居るとは驚きました。

最も宝くじで1億円以上の当選も435口あるそうですから、仮想通貨で1億円以上儲けるのは宝くじを当てるより難しいようです。(笑)

残念ながら株で1億円以上の利益を上げた人の数字はないのですが、私の周りにも「億り人」は何人もいますし、実際IT系企業の創業社長などは、全て会社が上場して株を売ることで「億り人」に成っている訳ですから、金持ちの収入の大部分は株価絡みと思えます。

むろん相続をした土地等を売却して「億り人」になった人もいるでしょうが、相続税が高い事も有り、株より遥かに少ないでしょう。

長年見て来た結論として言えるのは、人生を親の遺産など無くスタートして金持ちに成ろと思ったら、累進課税の税制上、可能なのは自分で会社起こし上場させるか、既存の株を売買して儲けるかしかないと思って居ます。(^○^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です