必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

通貨への不安?

増額修正で急騰した総医研を売り、純金信託を少し纏めて買いました。

理由は「もう全く相場が分からない」からで、言わば守りの姿勢を強化した訳です。(笑)

だったらキャッシュで保有すべきだろうと言う突っ込みがありそうですが、キャッシュで持つと、また直ぐ株を買ってしまうので、株の暴落時でも現金化できるGOLDにしたかったのです。

また、どうも最近のビットコインの急騰を見ていると、円やドルユーロなどこれまでの国家が発行する通貨に不安を感じる人が増えた来たと感じているからでもあります。

これで米国株が本格的な暴落でもすれば、世界中で財政出動が行われそうですし、日本でも安倍首相の側近中の側近と言われる萩生田氏の消費税延期説などを聞くと、官邸が3度目の延期を視野に入れている事だけは間違いなさそうです。

むろん其処まで行くにはまだ何段階もありますから、直ぐGOLDが上がると思って居る訳でもなく、売った総医研のほうが上がりそうだと思って居る位ですが、同社はやはり、中国の政策変更リスクが残るだけに、かなり弱気な安全策をとった訳です。

実際底値を承知で売ったアルファックスも前回下値を切って来ており、流動性の薄い同社をもし現在でも保有していていたらと思うとゾットしますから、当面は安産策で行く積りです。(^○^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です