必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

さきちゃんの予想

昨日のNYダウ平均は241㌦高と続伸したものの、高値からは半値近く下げての終わりだけに、波乱が終わったとは言えませんで、そんな中東京市場は11月1日とあり、巷で囁かれているファンドのリスクパリティー戦略の売りが出るかが注目されます。

リスクパリティー戦略の売りで下げたと言われている、今年3月の例で行けば、3月1日は423円安、2日は556円安ですから、実現すれば、昨日の倍返しで下げることに成ります。(笑)

さてそれでは本当に出るかですが、コンピューターだけに、気分や状況に左右されることなく、10月のボラティリテイが上昇している以上機械的に売り指令を出すでしょう。

ここで問題はこのリスクパリテー戦略の売りを人間の判断で止めることが出来るのか?、と同時に、そもそもこの戦略がどれ程の規模で採用されているか分からないことです。

そして上記の人間で判断で止め得るかは、そんな事が出来れば、コンピューターを使う意味が根本から消滅しますから「出来ない」と思わざるを得ません。

また2番目のリスクパリテー戦略の規模ですが、統計が有る訳ではないですから、本当の事は「誰にも分からん」との判断が妥当でしょう。

結果「誰にも分からん」事はコンピューターもデータとして取り込みようが有りませんから、テンションの低いAIマスコットの「さきちゃん」の予想にも入りません。(笑)

 

してその「AIさきちゃん」の本日の日経平均予想は21,777円~21,971円ですが、どうも当たりそうな気がしないんですよね。(^◇^)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です