必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

ヒトラーの時代?

2011年の円相場の天井を何年も前から75円と当てたことで、名前を売った若林英四氏が「アメリカ経済の終焉」と言う本を10月31日付けで出版したので、アマゾンで買って読んでみました。

骨子は

1・NYダウ平均は来年末には17,500ドル程度、その後戻って23年には12,000ドルで大底。

2・米長期金利は下落し、ドル安円高となる。

てな所ですが、あと嫌だったのが、現状が大恐慌時に似ている事や、トランプの支持者がヒトラーを支持したドイツ人に似ているなどですが、政治家にパイプ爆弾を送ったトランプ支持者が出たところを見れば、否定は出来ません。

さて今日は月曜日ですが、先週末の動きを見ていれば、今日は担保不足で追証を迫られている投資家の入金期限が来る頃です。

入金しなければ、信用を利用して保有している銘柄については、強制決済になり、証券会社が成り行きで売ってしまいますから、午後にはその売りも出そうです。

最も今晩のNY市場が再び大幅に下げていれば、今週中は強制決済の投げが続くことに成りそううで、人身事故により電車が遅延する可能性もあります。(-“-)

2 Comments

PBY元気小僧

こんばんは。こりゃ、あかん。へへ。
この値動き見たら慎重にならざるをえませんわ。グロース株の期待されてる決算が出なかった時の典型みたいな。もー、どれぐらい待ったら良いのか?
まさか中国株にカップリングで、1年近くなんて、勘弁。
しかし。9月始めに書いた、全売りしといて、よかった。
改めてグロースの集中投資の良さも怖さも再認識しました。
気を引き締めねば。へへ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です