必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

女神の前髪を掴め

「さきちゃん」と言うのはテレビ東京モーニングサテライトに登場する株価予想をするAIマスコットですが、その「さきちゃん」の昨日の日経平均予想レンジは22,364円~22,565円であり、専門家である日生基礎研究所の井出さんが、22,300円~22,700円でした。

でもって、現実の日経平均の引け値は両者の下限予想を大きく下回る、22,010円とあって、株価の予想が如何に当てにならないかを証明してくれました。(笑)

メモで良く書く「よそう=ウソヨ」と言うやつで、結局世の中で、起きている全ての事を網羅しても、未来は予想することは出来ないのだと思えます。

そして、長年投資家を見てきて思うのは、短期のトレードで利益を出し続けている者は予想を口にすることはあっても、決して自らの予想通り動いていないと言うことで、どうも彼(彼女)らは「株価に反応している」だけなのです。

従って、自らの考えに拘ることもなく、株価が予想に反すれば、簡単に反対売買するだけでなく、ドテン買い越しや、売り越しも厭いませんから、常人が真似など出来るはずもありません。

むろん長期の投資家は全く違い、調査と勉強をした者しか儲かっていないのですが、個人が投資家を目指す場合、特殊な才能とも言える「株価に反応して動く」ことが出来ない限り、自分で勉強する以外に方法は有りません。

当然自分には株価に反応出来るような特殊な才能は有りませんから、勉強した事を信じるだけですが、もしそれで上手くいかないなら、それは「努力が足りない」か「運がない」ので、誰を恨むことも出来ません。

ただし、単純に上手くいかないことを「運が無い」と片付けるのは間違いで、なぜなら後ろ髪が無いと言われる幸運の女神は結構あちこちに出没し、前を通りかかるからです。(笑)

幸運女神を捕まえるには常に目を光らせて、女神の前髪を掴む準備をする「努力が必要」であり、ここからは特に気を引き締めて行きます。(^◇^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です