必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

ハイジャンプ目前?

週末のバンクオブイノベーション(BOI)の引け値は、1,956円の22円高と、目標の1,980円には届きませんでしたが、前日127円高をしていることを考えれば、大健闘と言えるでしょう。

まあ1980円と言うのは、戻り売りのシコリを抜ける水準を見る「上場来の平均売買価格」ですから、かなり厳しい目標で、平九郎は同価格を考える場合、上場後数日の出来高は除外して考えるべきだと思っています。

なぜなら、上場時に買いに行くのは激しい価格変動の「ババ抜き」を覚悟して狙いに行く猛者ばかりですから、逃げ遅れてシコリが出来ているとは考えられないのです。

むろん100%ではないでしょうが、値動きの激しい上場時に買いに行って逃げ遅れるような輩は、投資家としては直ぐ死亡して、生存者が極めて少ないのです。(笑)

実際投資歴が長く、投げるのは大得意でも、反射神経が衰えた平九郎のような投資家には上場直後は怖くて近づけない場面ですから、不慣れな投資家が参加すれば屍の山を築くでしょう。

従って、シコリがあるのは8月中旬の増額修正時に、出来高急増した日以降とみるべきで、それで見れば、昨日の引け値は「実質上の新高値引け」ですから万々歳です。^^

ただ出来高が物足りないのは事実ですから、あと数日揉み合うことも有りそうですが、BOIは既に助走に入り、ハイジャンプ目前と考えています。(^◇^)/

 

注意:上記は欲に目がくらんだ暴走老投資家の個人的な思い込みであり、必ずしも正しいとは限りません。投資に当たっては必ず、自分で調査・検証し、自己責任で実行して頂くようお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です