必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

早口言葉(瓜売り=ウリウリ)⇐目印の為追記

注目のFOMCで、パウエル新議長の発言は「やや鷹」との判断が広がっているようですが、平九郎の見立ては「メチャ鷹」と言った所で、利上げペースを潤める気配は全く感じられません。
また嫌なのが、欧州連合(EU)がアップルやグーグル等のグローバルIT企業を標的とする
デジタル税導入(3%)の動きです。
その上、トランプ大統領は今晩にも中国製品の関税引き上げの制裁措置を発表する見通しで、23日には鉄鋼とアルミの輸入制限も発動予定です。
そんな中で「不安定化するホワイトハウス」などの報道を読むと、NYダウベアETNを売ってしまったことが怖くなり、今度はNYダウのCFD(クリック株365)をヘッジ売りしてみました。(笑)(^.^)


CFDを使うのは初めてで、申告分離ですから確定申告の手間もかかりますが、税率は株と同じですから、「株と損益通算は出来ない」でも、「損は3年繰り越せる」なら、儲かれば無問題と割り切りました。(笑)
NYダウに関しては頭の中で、ある早口言葉が鳴り響いている状態で、その早口言葉とは
「瓜売りが、瓜売りに来て売り残し、売り売り帰る瓜売りの声」
というやつですが、今日は一日この早口言葉を何度も練習しそうです。(笑)
従って今日のNYダウCFDは買戻しより、「売り乗せ」を考えていますが、日本の小型株は上記のヘッジを利かせた状態で保有を続ける積りです。(^_-)-☆

2 Comments

PBY元気小僧

おはようございます。
FB反発祭り(デイトレード)に参加してフラフラです。
上場して、ほんの少しの間に、負債ゼロ利益剰余金が軽く3兆円ですから。
アメリカ景気絶好調なのに、減税に財政出動で、バブルへ一直線!弾けるんが速くなりそうです。トランプらしい。
下記は、安倍さん、麻生さん、はとぽっぽのアホ野党だった頃よりは、マシで好きなんですが、それ以外は、ジャパンアズNO1を生きてきただけに残念ですが、そうなると思います。
http://www.mag2.com/p/money

返信する
heikurou

元気小僧さん
大前健一は好きではありませんが、意見は一致していますね。
日本でなにが拙いと言って、危機感が無いのが一番危険なのだと思って居ます。
此方は昨日今日で売ったNYダウのCFDは月末買い戻す積りです。(^_-)-☆

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です