必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

買いたい弱気

昨日の米国の祝日は「大統領の日」と言うことですが、もし明日の朝、米国株価が急落していれば、それは「大統領の責任」が大きく、皮肉な偶然となりそうです。(笑)
さて東京はどんな悪い相場でも必ずある3分の1戻しを達成し、正念場に差し掛かっていますが、どうも中東のゴタゴタが気になります。
世界が協調体制を取れる時なら、何が有っても余り心配しないのですが、どうも今の世界はバラバラで、各国がエゴをむき出しにし始めている為、株価の急落には最も適した状態と言えます。
こんな状態で確率50%の世界に生きるのは辛いので、キャッシュポジションを上げた訳ですが、ここで現金を多く持つのは下がったら買いたい意思の表れでもあるのです。(^^♪


そして目途とするドル/円の100円、日経平均2万円割れは飽くまで限界値であり、それ以上は、不可能だとも思う数字です。
そして、キャッシュポジションを上げる中で、昨日唯一買ったのが、以前保有していたメディシノバ(4875)で、理由は薬物中毒の薬ともなる、開発コードMN166が動き出し、10年来の新値に飛び出してきているからです。
「10年来の新値・話が簡単・感動がある」の3拍子が揃えば取り合えず買ってみることにしており、今回も例外では有りません。
むろん、米株が急落すれば引きずられるでしょうから、現在は急落したら買い増すポジションです。
とまあ色々言ってますが、早い話が「買いたい弱気」ですね。(^◇^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です