必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

狼少年?

昨日は日経平均が6日続落する中で円相場が112円台と急騰し、「どちらが卵か鶏か」と言うところですが、その後のNY市場も138ドル安と急落しています。
最大の理由として言われているのは、12月決算を控えたヘッジファンドの手じまい説ですが、まあこれが一番正しいと考えています。
実際今日は11月16日と、来年まで後1か月半余りですから、クリスマス休暇を控え成績の良いヘッジファンドマネージャーほど、利益確定を終わり「金持ち喧嘩せず」となりそうです。
しかし、ヘッジファンドの解約通知は45日前か、30日前と言うのが通説ですから、今日を過ぎれば、解約に備えた売却も収まりそうで、実はそろそろ反発する可能性を感じています。


もっとも12月末決算で、30日前の解約通知なら月末まで続くことになりますが、相場が急騰した後だけに、ファンドの解約売りは8割方出尽くしたと考えています。
従って、今日の寄り付きの売り物を熟した後は、反発期待で極短期の売買を狙ってみる積りですが、銘柄的には短期移動平均から下方乖離した大型株や、平均株価が急落する中、逆行高を演じている銘柄です。
特に平均株価が急落中で、逆行高する銘柄は、次の相場の主役となり得ますから、必ず注目しておく必要があります。
メモの銘柄で言えば、デジタルガレージですが、この株には何度も騙されているだけに、果たして買い乗せする勇気が出るかが問題です。(笑)(^◇^)

4 Comments

伊藤

デジタルガレージ絶好調ですね。
自分はせっかく低いところで拾いましたが、二千円超えた辺りで満足して売りました(`・ω・´)
コアの決算発表で僕も一枚だけ握ってたんですが、同じくやられました(笑)
一枚で一撃二万近いマイナスって久しぶりに喰らいましたが、期待が高かっただけに仕方ないですかねー。

返信する
伊藤

その通りですね。
紹介されていたオリックスも優待配当狙いで
一枚買ったのですが、普段触る銘柄より
指標に敏感に反応する印象を受けました。
長期で持っているへいくろうさんから見るとどうですかね。

返信する
heikurou

伊藤さん
最近飲み過ぎで、返信が遅れました。(笑)
こちらは今回の下げで一財産無くなりましたが、まあ何時もの事で、チャレンジしている以上仕方が無いと諦めています。
チャレンジが無くなれば利益も無くなります。(^◇^)

返信する
heikurou

伊藤さん
オリックスは、先週インデックス売りと同時に、週単位で纏まった株数を売却する外人売りが出ていた感じです。
今週はインデックス売りさえ収まれば反発すると思って居ます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です