必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

もう慣れた?

あらゆる上げ相場で一番強い上げは、ショートカバー(空売りの買戻し)による上げですが、それも3日も続けば、大抵は終わります。
まあ中には往生際の悪いディーラーも居るだろうと思っても、買戻しをしないディーラーの寿命は短いので、残っているのは、皆「踏む=ヤラレの買戻し」ことを知っているディーラーばかりになるため、やはり「踏み」は3日で終わるのです。(笑)
さて昨日は空売りの買戻しが終わった所へ、北朝鮮が再びミサイル発射の準備をしているの報が入ると、円安にも拘らず、相場は軟化しました。
しかも、一度は書き終わったメモをアップしないうちに、先ほどミサイルを発射したので、メモは書き直しの事態と相成りました。(TT)
まあ事前の噂では今度は今までより東京に近い軌道を狙い、東京にJアラートを鳴り響きさせることで、日本の動揺を誘うという噂だったのですが、今回も東京はアラートは鳴りませんでした。


まあ確かに東京でアラートが鳴ると、日本の世論を動かす可能性が出て来ますから、北朝鮮も慎重に日本の世論の方向性を見ながら決めているのかも、しれませんが、何所に撃つにしても迷惑な話です。
さて、今日の相場に与える影響ですが、ショートカバーが終わったばかりの悪材料ですから、売り物から始まるのは、間違いないでしょうが、寄り後は反発する可能性も強いと思って居ます。
理由はミサイル発射もこう度重なれば「慣れ」が出て来ており、投資家の動揺は小さいでしょうから、現物の売りが出難く、新たに空売りを入れても現物が付いて来ない以上跳ね返されると思うからです。
まあ後1時間もすれば、答えは出て来ます。(^◇^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です