必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

一粒万倍(いちりゅうまんばい)

先週末、投資勉強会FUJIYAMAの、超初心者向け講座で平九郎が講師を務めたのですが、全くの初心者には何を話したら分からないことから、まず心構えと投資を勉強することで、無限の夢が得られることを話してみました。
そして一番最初に上げたのが、損している人共通の特徴で、曰く
損する人は皆、「勉強をしないか、しても方向が間違って居る」と話しましたが、これは単純明快で、正しい勉強をしない限り、資産を築くことは出来ないという事です。
最も極まれに、10万人に一人位は殆ど勉強をしなくても、短期売買だけで儲ける人間が出て来るから厄介なのですが、上記はそれら特例を除いた話で、自分が特例を望み、自信があるなら10万人の内の一人を目指し、チャレンジするのも良いでしょう。(笑)
ただ最近は高速売買の人工知能の能力が上がり、短期売買で勝つのは以前より遥かに難しくなっていますから、まあ普通に勉強をするのが無難です。(笑)


正しい勉強さえすれば誰でも資産は築けると言いましたが、成長を追う投資には長い時間が必要です。
そこで勉強用に紹介したのスマホ・PCで検索すれば出て来る「会社四季報オンライン」の初心者向け講座「投資入門」のブックマークで、これなら、電車の中でも、布団の中でも勉強できます。^^
そして最初に教えた株式投資の基本的心構えは
「一粒万倍=いちりゅうまんばい」
で、これは株を稲に準え、一粒の稲が育ち、万倍のコメになるという例えですが、実は一粒の籾が一年で実らせるコメの量はお茶碗一杯分程度で、食べれば直ぐ無くなっちゃいます。(笑)(籾=元となるお金)
そこを食べずに我慢して、次の田植・次の田植え(複利の効果)と繰り返すことで、一生食べるに困らなくなる訳ですから、やはり最初はガマンが必要と話しました。
心構えと方向性だけ合っていれば、後は勉強会に出席できなくとも「四季報オンライン」を繰り返し読んで勉強すれば良いと考えた訳ですが、上手く伝えられたのか心配です。
ひよこ達が何十年か先に鳳(おおとり)育ってくれることを祈っています。(^◇^)

4 Comments

伊藤

仕事じゃなければ、また参加をしたかったのですが、
土日仕事の兼業にはなかなか厳しい条件なんですよね。
実は最近、ツイッターで話題のインフォテリアを買って大負けしました。
チャートがマトモに機能しない分、材料株のリスク管理って恐ろしく難しいですね。
しばらくはテクニカルを基準に勉強し直しです。

返信する
ヤリ手ジジイ

ひよこクラブ行きたかったのですが、私みたいな土鳩だと平九朗さんに塩を撒かれるのではないかと心配になり、行きませんでした(笑)
今は株をやりたい人の需要は高いのですか?

返信する
heikurou

伊藤さん
今回の話は口座すら持っていない子を相手にしてのもので、ベテランが聞くような話ではありませんよ。
ただテクニカルも良いですが、ファンダも併用することで、成績は飛躍的に上がります。
平九郎(^◇^)

返信する
heikurou

やり手ジジイさん
それは残念でした。今回のひよこは殊の外若くて可愛い子が多かったです。(笑)
ま、土鳩からひよこ達を守るのが平九郎の役目だけに、塩を撒かずに済んで助かりました。(笑)
今回の受講者は主催者の社員さん達が主ですが、FUJIYAMAが余りに億り人が多いので興味を持ったようです。
一般的には左程盛り上がっているとは思えません。
平九郎(^◇^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です