必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

独裁万歳

今日朝9時17分に日本版GPSを構築するために、準天頂衛星「みちびき」2号が種子島から打ち上げられる予定です。
そして、年内には3号、4号と打ち上げ、来春には誤差最小6センチと言う、精密な位置測定が出来るように成るそうです。
GPSもこの位の精度に成れば、スマホ1台あればもう道に迷うことも無くなりそうで、自動車や、農機具・ドローン等の運転も可能になりそうです。^^
関連企業は精密受信機を作っているコア辺りになりそうですが、衛星の打ち上げが失敗すればコケるかもです。(笑)
さて米国ではアマゾンの株価が1000ドル(時価総額約53兆円)を超し、上場20年で500倍になったと話題になっていますが、平九郎ファンドの最終目的は20年前のアマゾンみたいな株ばかりを買うことです。(笑)


残念ながら、今後20年も生きてそうも無いので、永久に果たせそうにありませんが、それでも狙いは持続的高成長が出来る株の保有なのです。
そしてその可能性が一番強いのが、やはりオーナー系の中小型株で、社長の事業への熱意が伝わってくる企業だと思っています。
冒頭のコアなどもそうですし、メモの銘柄が皆オーナー系で埋まっているのはその為で、成長期の企業は民主主義より熱意ある独裁の方が上手くいくからです。
最も独裁も行き過ぎれば、北朝鮮のようになってしまいますから、監視は必要で、社長の熱意の方向は常にチェックすべきでしょう。
ちなみに現在の主力株はデジタルガレージ* 弁護士ドットコム* アイ・エス・ビー* オプティム* ビジョン* アルファクス・フード・システムの6銘柄で、以前と余り変わっていません。(^◇^)
カタカナばかりで読み難いぞ!(-_-;)

2 Comments

PBY元気小僧

こんばんは。
US株、順調。
一つだけ、気になるんが金融株ですね。
JPMの週足、他のもの同じのが多いんですけど、見るとビックリします。
教科書に出てくるような、ヘッドアンドショルダーです。
トランプが、銀行に、規制緩和すると言ったり、逆の事言ったり、、。利上げ局面なのに、イールドカーブが立ってきません。どうなるんやろ?ここが元気ないと普通は、全体も元気なくなってくるんですけど。

返信する
heikurou

日本も昨日からトランプリスクで動きが取れない国際優良株を減らした資金で、内需・IT系へ資金流入が始まった感があります。
金融はブロックチェーンのお蔭で、存在意義を根底から揺さぶられているだけに、資金の流出が始まっているのでしょうね。
平九郎

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です