必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

幸福の源泉

「菖蒲湯」に入って来ました。^^
以前メモで紹介したことのある「駒の湯源泉荘」の露天風呂ですが、木立に囲まれた風呂中で見上げた空は青く輝き、ぬる湯に浸かりながら、幸せを実感しました。(^◇^)
ただこの駒の湯源泉荘、施設が老朽化したためか、売りに出されたそうで、今年7月31日で閉館されるそうです。
伊豆で一番好きな温泉で、しかも最近近くに美味しい蕎麦屋「三ツ割菊」を見つけたものですから、悔しさ倍増で、温泉は閉館まで何度も通う積りです。
この蕎麦屋、そばを育てるところからやっているとあって、味は最高で、しかも滅茶苦茶田舎にぽつんと有るだけに、混んでも居ないので、平九郎好みなのです。


ただメニューは、二八と、田舎、焼き味噌の三種だけで、天ぷら等は一切ないので、そば好き以外には勧められませんが、近くに世界遺産の韮山反射炉がありますから、観光がてら行ってみるのは有りでしょう。
最も今回は前日三ツ割菊に行って、二枚食べたばかりだったので、伊豆長岡の名店「た奈か」で、ランチを食べましたが、此方も伊豆では有名な美味しいお店です。^^
そして、今回何より良いのが伊豆半島を横に移動しただけなので、殆ど渋滞に巻き決まれることもなく、ストレスなく帰ってこれた事です。^^
しかし、本音は早く連休が終わって、相場が見たいです。(TT)

2 Comments

サイトウ

奈古谷の源泉荘、露天風呂が混浴で宿泊可能だった頃、家族と良く利用してました。数年前から同じアルカリ単純泉付きの南箱根で寝泊まりすることが多くなり遠ざかってましたが、閉館とは残念です。
伊豆では他に大沢温泉http://www2.wbs.ne.jp/~osam… の素朴な立ち寄り湯(ここも以前は男女の仕切りがない完全な混浴露天の源泉かけ流しで、両親を連れてったこともあります)が好きでしたが、息子がのんびり月見風呂を楽しんでた時に(猪が蹴とばしたと思われる)石が崖から落ちてきて頭に怪我して以来、行ってませんです。(その後、金網で落下防止対策をしたそうです)
又、旨そうな蕎麦屋の紹介、ありがとうございました。近い内に行ってみます。
上、御礼まで。引き続きよろしくお願いします。

返信する
heikurou

サイトウさん
源泉荘の混浴時代をご存知とは驚きました。^^
昔入っている時、40歳位の色っぽいお姉さんが手拭いで前を隠して入って来たのが思い出されます。(笑)
今では臨むべきもありませんが、楽しい思い出です。
また大沢温泉も好きですが、少し熱いので、長湯が出来ません。
あそこは近くでバーベキューでもやりながら利用したいですね。^^
三つ割菊はソバしかありませんが、間違いなく美味いです。
理想は昼に三つ割菊で蕎麦を1枚だけ食べ、その後駒の湯で湯に入り、その後沼津の鮨庵さいとうで、鮨を食べるコースですね。(笑)
平九郎(^◇^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です