必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

「株は根性じゃ」パートⅡ(^◇^)

昨日の株式市場は小型株が一斉に売られ、日経レバETFでのヘッジは物足りないものに成りましたが、下落相場の中でも、北朝鮮リスクを意識した防衛関連株が一斉に買われました。
そこで、止せば良いのにおバカな平九郎はダボハゼのように、興研という防衛省にガスマスクを収めている会社を買ってしまいました。(笑)
一昨日買い増したリスクモンスターは半分だけ利食いをしたものの、半分は持ちっぱなしですから、興研も多くは買えませんでしたが、急落の時に高い株はルアーのように誘いをかけて来るのです。(笑)
なぜガスマスクかと言うと、テレビで専門家が「北朝鮮がミサイルを打つ場合VXガスが積まれている」と言ったのと

昔からよく飛んでくる謎の巨大風船
を処理するのに警官ガスマスクを着けたと言うニュースが有ることで、当局がBC兵器を積んだ風船爆弾を懸念しているのが分かるからです。


風船爆弾と言うのは太平洋戦争時「ふ号作戦」という名前で、風船に爆弾を積み偏西風に載せ、米国本土を爆撃して確か1名死者も出ていますから、北朝鮮が風船爆弾を使うと考えるのは当然です。
他の防衛兵器は使われるかどうか分かりませんが、ガスマスクは備えとして、日本全国の警官などにも必要でしょうから、実需がありそうです。
まあこんなものを使用しないで済むようになって欲しいものですが、過去日本でサリンやVXが使われた、オウム真理教事件の時、自分自身が死者が出た東西線に30分前に乗っており、事件の起きた時も直ぐ近くに居たことが有る為、他人事ではないのです。
まあ巨大風船=VXガスでは有りませんが、もし見つけても近くに寄らずに最寄りの警察に通報しましょう。
なんと言っても風船は安く、ミサイル1発分の値段で万単位で作れそうです。”(-“”-)”
P・S.これを書いていた最中にまた北朝鮮がミサイルを発射したようです。(>_<)

3 Comments

PBY元気小僧

嘉手納の米軍基地に住んでる人が言ってますが、例の問題で遠慮して、確かに去年より飛ぶ回数は少ないけど、昨日の夜中にF15緊急発進で、ビックリして飛び起きたそう。
かみなりが近くに落ちたような音します。

返信する
heikurou

元気小僧さん
今回中国も今の将軍様は排除したがっていますから、明日からの米中会談で、何らかの合意が成立し、トランプが動く可能性は結構高いと思って居ます。
まあ事が終わったらSHAADの韓国配備を解くとでも言えば、成立しそうです。
斬首作戦も一発で仕留めてくれれば良いのですが、仕留め損なうととち狂った将軍様はなにをやるか分かりません。
あと、ミサイルよりBC兵器を搭載した風船の方がレーダーにも映らないだけに、はるかに厄介ですね。
おしりぺんぺんでは済みません。(笑)
平九郎

返信する
PBY元気小僧

こんにちは。
将軍さまも、何かやったら、たぶん数時間で潰されるんが解ってらっしゃると思いますんで、まず心配ないと思いますが、風船ぐらいなら、お尻をペンペンぐらいで済むんで、アリかもですね。
アメリカのリセッションは、まだ先でしょうが、指数は、ドル円も日米のダウも、ギリギリまで来てます。
たぶん、下げ相場に突入は無いと思うんですが、まだ念のために様子見します。
昨日の下げの中でも上げてた銘柄は、やっぱり今日も上げてますね。セオリー道理なんで大丈夫でしょう。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です