必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

ドナドナのリズム?

ジリ高相場の最後に急騰が起き、その後の株価が下がると直ぐ「押し目買い!」とばかりに飛びつく人がいますが、大抵はグズな性格で、株で大損するタイプです。
今回のNY市場もジリ高を繰り返したあとで、最後に303ドル高と急騰し、昨日は112ドル安と下げていますが、この場面で買うと、上記の大損する人に成れそうです。(笑)
パターン的には、1日目は押し目を買って、2日目で買った分を投げて、3日目はカラ空売りをして、4日目が踏み上げ、と言った所ですが、ドナドナのリズムでも付けて、歌えば面白いでしょう。(笑)
今回のNY市場はトランプ氏の政策期待で上げて来ましたが、議会演説では具体性にかけ、減税や財政出動の実現には時間が掛かりそうですから、一旦失望売りに変わる可能性は高く、その上、FRBイエレン議長は3月利上げに積極的です。
まあここはNY市場の調整場面と見る方が普通で、昨日の下げは慌てて買う場面ではなく、むしろ調整入りのサインと見るべきでしょう。


さてNY市場が調整入りすると、日本市場の外国人の買いも細り、決算期末を控え機関投資家の買いもなくなり、その上空売り筋の踏み上げが終わったばかりとなると、後はごく短期のディーラーと個人投資家が残るだけです。
しかし、この時期個人投資家も配当や、優待欲しさに株を動かさなくなり、乗り換え投資への動きは鈍りますから、市場は短期売買のディーラーばかりになりそうです。
まあこうなると今日は余りジタバタせず、大人しくしている方が得策と言うもので、冒頭の「グズな投資家が空売りをする局面」だけで買う方が良さそうです。(笑)
タイミング的は早くても来週でしょうから、今日は余計な事をしないようにノンビリ遊んでいようと思って居ます。(^◇^)

2 Comments

伊藤

押し目かと思ってビジョン買ったんですが…。
まぁ、平九郎さんの話的には4日くらいほっときゃ大丈夫そうなんで様子見ます(笑)

返信する
heikurou

伊藤さん
ビジョンは短期でも売り買いしますが、基本的には長期保有株の認識です。
相場が分かり難い時でも、基本である長期保有株は基本数量は維持ですが、増減はします。
ただ全体相場では少し大きな調整がありそうな気がしています。(^◇^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です