必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

マトモな演説に驚いた?

週末のNY市場は急落してるかも等と書きながらも、先日買った新田ゼラチンが急騰したので、調子コイて(これ以上的確な表現を知りません)、今度はトランプ演説を聞き以前一度買って、儲かった事のあるメディシノバをまた買っちゃいました。(^◇^)
理由はトランプ氏が演説で、新薬の開発を促進するため、規制を緩めると発言したことで、薬物依存症の薬を開発中のメディシノバが人気化すると感じたからです。
実際同社は米国で、多額の公的援助を受けていると言いますし、以前専門家に聞いたところ、現在でも最優先の扱いを受けているそうですから、トランプ氏の方針が新薬への規制緩和なら、全てが加速する可能性が出ていると考えました。
まあ相場が波乱含みだけに結果は分かりませんが、昨日は303ドル上げたNY市場が例え明日急落しても、あまり影響を受けない株の判断もあります。(笑)


さて、昨日のNHKでのコラーゲン特集を見ましたが、内容的には原体粉末をジャブジャブ使うと言うメーカーが一番儲かりそうな内容で、使用する側の化粧品メーカーなどは数が多すぎるため、むしろ価格上昇で被害を被りそうに感じました。
まあ昨日のテレビ内容を元に投資するとなれば、やはり番組でも紹介された、新田ゼラチンとニッピになりそうですが、なんとニッピは昨日追加で買ってあるでは有りませんか。(笑)^^
ただ平九郎の興味は既に冒頭のメディシノバに移っており、今は同社の動向が一番の興味となっています。
理由はトランプ氏の具体性に欠ける他の政策より、はるかに実現可能性の高い新薬に対する規制緩和の方が、投資対象としては有りだと思うからです。
そして、規制緩和が実現すれば同社の市場価値が一気に数倍に上がる可能性を感じているからですが、昨日の米国での価格はあまり反応していません。(TT)
へん!!ヤンキーは鈍いんじゃ!(*´Д`)  ←差別発言です。
pS.少し専門的になりますが、NY市場の急騰は誰もが届かないと思って売っていた21000ドルコールオプションの買い戻しが主因で、この上げでのNYダウ平均の昨日の引け値は絶好の空売りポイントの理解です。(^◇^)

2 Comments

PBY元気小僧

こんにちは。
上がるスピードが速いように思うんですが、以前お聞きしたイオン銀行 まだ引っ張ってます。最近は分散しても多くて3つぐらいなんで、けっこうヒヤヒヤ℃が高いどえーす。今年はセルインメイ、選挙次第で、はやまるかも? 結局トランプも内向きで、今は、まさか1929の二の舞を避けるためバーナンキらが必死でやってきたことを、バノンを除いて優秀な取り巻き連中がついていながら、ミスリードすることはないだろうとの認識で買われて(100年に一度の危機からの反発)いるんだろうと思うんですが。実際、景気は順調ですし。
中国に関しては、とうとう北京の住宅価格を可処分所得で割った数値が16倍と1990ねんの東京に並びました。東京一都でアメリカ全土が買える時と同じです。博打うちの温州なんかは、逆に下がってるとこもあるんですが。去年は年初から中国景気、株が大波乱だったので、政府も見過ごしてきましたが、今年、なんかしてきそうです。
安井多市さんて、今年100歳なんですね。2度びっくり。

返信する
heikurou

元気小僧さん
イオン銀行など勧めた記憶は有りませんが・・・"(-""-)?
中国は固定資産税導入に向けて動き出しているようですから、導入されれば結構なインパクトが有りそうですね。
ちなみにトランプがミスリードしない等平九郎には到底考えられません。(笑)
平九郎(^◇^)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です