必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

何方を選ぶ?

10月26日 大和証券     新規「1」        目標4,160円
11月10日  岩井コスモ証券 新規「B+」       目標3,400円
11月16日  野村証券 ニュートラル→ニュートラル   目標2,600円→2,900円
上記は最近出たバンダイナムコHDの証券各社のレーティング情報ですが、各社バラバラで、同社の評価が一定でないことが分かります。
同社の直近の引け値は3,270円ですから、自分の評価は勿論大和証券に近いものですが、投資家は例え良い情報を得ても投資成果は千差万別で、同じ情報を同時に得ても損する人もいれば、大儲けする人もいます。
これが平九郎唯一の名言
「情報の価値は受け手の能力に依存する」
の根拠でもあります。(^◇^)


情報とは「気付き」を得るためのもので、平九郎が得た情報の中で最大して、最高の情報(気付き)は「高値の銘柄を買え!」という、FUJIYAMAで聞いた林則行氏の言でした。
むろん失敗して、ブン投げることも多くなりましたが、お蔭で投資の成果は劇的に変わりました。(^◇^)
「上がり続ける株は常に高値にあり、下がり続ける株は常に安値にある」
これが「気付き」で得た真理なのです。(^^♪
PS.午前8時半現在、湯河原は大雪です。^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です