必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

山は登るもの?

週末「乾坤一滴」とばかりに大幅に買い増ししたデジタルガレージ(DG)は、昨日安寄りし、ハラハラさせたものの、大引けではプラスで終わり、胸を撫で下ろしました。(^^)
これでDGは今日も堅調なら、外人売りは完全に止まったと考えてよいでしょう。
さてそんな中、市場ではポケモンGOの人気が沸騰していますが、此方は最初に出足を間違えただけに、完全に諦めムードで、代わりにGOLDと総合取引所関連として買ったフジトミや、岡藤HDがこのところ堅調で、上離れの様相を示しています。
世の中がポケモンGOで沸いている時に、一人で商品先物会社などをシコシコと買っていると、物凄く寂しいのですが、こちらも動き出してホッとしましたし、不人気だったヒューマンHDも揉み合い離れとなりそうです。(^^)


最も現在の主力は買い増ししたDGで、他が上がっても同社が下がれば全て台無しとなるだけに期待は高く、今日も動きを注視しますが、これが思惑通り上昇したら、相場はもっと積極的に出る積りです。
ただ方向性は今と同じで、GOLDシフトを基礎にしてIT関連株への投資姿勢を強める積りで、銘柄を物色中です。
ソフトバンクの孫さんが、アームHDを3.3兆円で買うそうですが、そこまで上を目指す理由は「そこに山があるからだ」的な言い方をしています。
平九郎も、歳を取るとそれが理解できるようになり、死ぬ間際まで運用して資金をトコトン増やしたいと思っています。(^◇^)
孫さんよりだいぶセコイな!!(*´Д`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です