必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

選挙尽くし!!

昨日は英国の欧州離脱確率が上がったという報道と、米銃乱射テロの影響が最初に開いた東京市場で円高を誘発し、そこへ外国人の自国市場持ち分を日経先物でヘッジする売りも重なったことから、日経平均は582円安と大きく下げました。
ただヘッジ分は自国の市場が開けば、ヘッジ解消のため買い戻しますから、今日の寄り後は堅調に推移すると考えます。^^
大体「離脱」報道だけで、ここまで為替や株に影響が出れば離脱派にとっては逆風でしかなく、残留派にとっては「離脱は経済波乱を誘発」を訴える好材料となりますから、このお陰で残留確率は上がったでしょう。(^^)
さて選挙と言えば週末18日に開催されるAKB総選挙ですが、四季報電子版でも選挙関連銘柄のトップに紹介しているのが、パイプドHDです。(笑)


同社は購入以来株価的には良いとこなしで、保有株数ばかりが増えましたが、最も気に入っている会社の一つであり、今でもは素晴らしい会社だと思っています。
その為長期に保有できるようにファンドの体制を整えた位ですから、業績とは無関係なAKB総選挙などで上がって欲しくない気持ちすらあります。
同社はこれまで成長投資を重ねてきたことで堂々の「大増益」で株価が上がって欲しいわけで、また今年は大増益が達成できると思っています。
しかしながら、鯛釣りに行って全く釣れないとイワシが釣れても嬉しいように、ここまで相場が悪いと、情けないことに「何でもいいから騰がってくれ~!!」てな気持ちになるのも事実なのです。(^◇^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です