必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

これで良いのだ!!(^O^)

凄い!!  MRTと共同でポケットドクターアプリを開発したオプティムとKDDI、が「KDDI Smart Mobile Safety Manager」を拡張し、4G LTEケータイも管理可能なセキュリティプラットフォームを共同開発しました。(^O^)/
て、これの何が凄いのか全く分かりませんが、取りあえず昨日MTRが引け際急伸したのはこれが原因です。(笑)
まあ買った投資家も材料を理解した訳ではなく、オプティム⇒MRTと条件反射した感じで、実は今日の相場がどうなるか全く分かりません。^^
買った奴はアホやな~~!!と言いたい所ですが、平九郎も昨日条件反射的に急伸していた日本通信を、材料を知らないままに買いました。(笑)
考えるより前、材料を知る前に動くのはディーラーの特性ですが、どうも昔の癖がまだ抜けないようで、知っている株が派手に動くと、子猫のように跳び付きます。(笑)


騰がる理由が分からなくて急伸している場合は、短期の市場参加者にとって急伸していること自体が最大の材料なのです。
むろん最初に買ったものは理由を知っているはずですが、突然急激な買いが入れば、連想できる別の株が意味なく急騰することは良くあります。
しかし短期のディーリングは「相場」ではなく、「勢い」を獲るものなので、これは割り切るしかありません。
今回のメモ銘柄MRTは1500円台の株を、2500円まで買い上がった訳ですから、自分では勢いだけでなく「絶対上がる!」の相場観と気合の元に買っていますが、むろん株に絶対など、絶対ありません。
これはそう考えないかぎり、株を大化けするまで持ち切るのが不可能だからで、これで良いんです!(^O^)
なお、天才バカボンは今月、日テレ系ドラマで実写化されるそうです。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です