必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

大爆発大相場かも・・・

2月4日に予想を遥かに上回る内容のポケットドクターを発表して、金曜日ストップ高を付けたMRTですが、今日は値が付く可能性もあります。
しかし、同社IRに聞いたところ六本木で開いた会見には100人の記者が集まり、テレ東のWBSでは本日の夜に放映されるそうですから、明日も再びストップ高を付ける可能性は高いです。
最大の理由は同社は事前にライザップの健康コーポや、光通信リクルート等販売系の有力どころと提携していることや、技術系では指先採血検査のエム・ビー・エスなどと提携しています。
また冒頭のリンクにあるように事前に1340もの医療機関の賛同を得ていることや、システムのオプティム・医療介護情報のメドレー・電子決済のSBIグループゼウス等との提携も考えると一斉かつ大掛かりなサービスなのです。


正直ポケットドクターなどと言っても「ショボイ」ものを想定してました。(笑)
しかし同社は東大医師たちの互助会からスタートした会社であり、オーナーも東大系の現役医師です。
日本における東大系医師の実力を見せつけた感がありますが、すこし頼りなげな馬場社長もロンドンでMBAを取得していると言う話でしたから、此のくらいはまあ当然かもしれません。(笑)
相場は話が簡単で理解しやすく、サービスに関係する可能性のある人数が多いほど大きく育ちやすいですから、同社の大相場はあながち平九郎の妄想とも言い切れないのです。
さて興味のある人は取りあえず、今晩のテレ東WBSを録画する為、ビデオをセットをしましょう。(笑)
他に大ニュースなど起きず、今日無事放映されれば、為替等考えなくても済む同社の相場は大きくなりそうです。(^O^)/

2 Comments

PBY元気小僧

こんばんは。
シェール企業の一つCHKが、売買停止になりました。
バタバタっと、くるかもしれません。
ドイツ銀行も情報交錯してます。
しばらく待って、バタバタきたら、原油ETFを買うかもしれません。
悪い事の後は、良い事が!

返信する
heikurou

元気小僧さん
こんな時間にコメントとは米国ですか?(笑)
シェールの破綻は待っていた状態ですが、3月過ぎかと思っていました。
GOLDが40ドル近く急騰していますから、世界的に不安が高まっているのが分かりますが、現状ではGOLDもロシアや途上国の中央銀行が売って来る可能性も感じています。
暫くは混沌とした相場になりそうですね。(^_^)
平九郎

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です