必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

午後に注意!!

昨日の上海総合が最終で7.6%下げたその後、中国当局の利下げを受けた、NY市場は一時300ドル以上反発しましたが、結局205ドル安と6日連続安で帰ってきました。
さてこれを受けた東京はシカゴ225先物の価格からは「モヤ~」とした始まりに成りそうですが、本日のデンジャラスタイムは午後からです。(笑)
理由は24日(月)に発生した信用取引や、プットオプションの追加証拠金=追証(おいしょう)の入金期限が今日の昼までだからです。
従って、後場は入金出来なかった顧客の建玉は「強制決済」されますから、売り物が出やすく、それを狙った先物の売り仕掛も入りやすくなります。
午後は厳重注意です。(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です