必ずご自身で「確認」のうえ「自己責任」にてご利用ください。 当然ですが、損害を蒙ったとしても、なんら保証されるものでは有りません。

最小分散指数バブルの崩壊

未明に否決が判明した大阪都構想はアベノミクスも失敗に終わる連想が働き、少し寝覚めが悪い朝ですが、今日の相場はそれとは関係なく忙しくなりそうです。
最大手証券の、企業価値向上投信への投資資金の流入が期待されると同時に、ヘッジファンドの45日ルール日経過により出る解約売りがぶつかり合う日であり、MSIC最終分散指数の銘柄入れ替え前夜でもあります。
そして今日大きく売られるようなら、今後の相場見通しを一段引き下げる必要がありそうで、くどいようですが今日絶対にやってはいけないのは、MSIC最小分散指数から外れる銘柄を買うことです。
同指数に関連した買いは10兆円規模の話もあり、もし指数から外れれば、その銘柄の下げは強烈なものになるため、明日朝と言われる発表が気掛かりですが、正確な時間が分かりません。


もっとも新たに採用になる銘柄や構成比率が上がるものは、買われる可能性があるわけで、銘柄的にはPERの低い商社株や、銀行辺りが多く入りそうです。
しかし、完全なデータを揃えるのは無理があり、推計で行くしかないのですが、まあここ1年で日経平均以上に急騰した銘柄を外せば大丈夫でしょう。(笑)
どちらにせよ、人気銘柄の入れ替えは起こりそうですが、此方は既に選出済みの銘柄の保有を愚直に続けています。
「良いものは良い」のです。(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です